くまック(サングラス)
プロフィール

shiva

Author:shiva
土日をメインに気ままにラーメンを食べ歩いてます。
自分が思ったこと感じたことを素直に書いていこうと思います。

カウンター
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バロメーター
MusicSEARCH


BGM機能ON
PopアップサムネイルLinks
ブロとも申請フォーム
@あし

ザッピング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

醤油そば(700円)+煮豚丼(350円)

井の庄を出て、16時くらいに家に到着。
その後は疲れきて夜までグダグダ。
18時を過ぎてお腹が空いてきたので、家から自転車で不如帰へ。

18時30分前くらいにお店着くと先客1人。
後客も一人だけで、私が出る時にはゼロになってました。
この時間だと落ち着いてるのかな。

醤油そばと煮豚丼の食券を買って着席。

070506不如帰1



先に醤油そばが出てきました。
このメニューを食べるのは結構久しぶり。
2度目かな?

はまぐりのダシがガツンときますね~。
ちょっとえぐみも感じられなくもないですが、それも味わいのひとつでしょう。
醤油ダレとのバランスも素晴らしい。

バラ肉のチャーシューと穂先メンマも文句なくうまいです。
そういえば今日気づいたのですが、メンマは普通のメンマと穂先メンマの両方が入ってるのですね。

麺は三河屋製麺の細縮れ麺。
これは以前のままですかね。
いつもここに来ると思うのですが、スープがインパクトある分どうしても麺の印象の弱さが気になっちゃうんですよね。
かといって、別のどんな麺なら合うの?と言われると困ってしまうのですが^^;

で、一緒に頼んだ煮豚丼。
070506不如帰2


サイコロ状のチャーシューが4つとスライスされたチャーシューが3枚が乗り、その上にはネギと海苔が。
味付けはゴマ油とタレ。
チャーシューは美味しいのですが、ゴマ油がちょっと効きすぎかな。
後半かなりゴマ油の味がきつくなり飽きが感じられてしまった。
ボリュームはラーメンのサイドメニューとしては十分な量です。

やっぱりここは掛け値なしにオススメできるお店だと思いますよ~。
そういえば、ここのつけそばはまだ食べたことがなかったな。
次回はつけそばにしよう。

あ、そういえば店内に貼り紙があり、来週の木曜の昼営業のみ店名を「裏不如帰」として営業するみたいです。
こちらでは通常のハマグリスープではなく煮干しスープがウリになるみたい。
食べに来たいけど、木曜の昼だけじゃまず来れる機会はないと思います。
仕事休んで来なきゃ^^;


☆お店情報☆
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
地図:GoogleMAP
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:30
定休日:金曜日
最寄り駅:京王新線「幡ヶ谷駅」

スポンサーサイト
ラーメン(渋谷区) | 【2007-05-06(Sun) 19:08:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

 

不如帰も時間を選べば食べられるんですねぇ。
先日行ったら表通りの別のラーメン屋まで行列できてましたからねぇ。

しかし“裏”不如帰とか、最近、ラーメン屋さんの流行ですね。
こういうのが続くようにお店の経営がうまくいくと良いのですが。

好きな店が閉店してしまうのを見ると悲しいですよね。
【2007-05-13(Sun) 23:58:20】 | URL | dk_bliss #- | [編集]

>dk_blissさん
時間によってはすごい行列の時もありますよね~。
お店が狭いってのもありますが、相変わらず人気に陰りはなさそうですね。

たしかに、セカンドブランド的な感じでお店を開くところも増えてますね。
お店側も色々目新しいことをやっていかないと経営が厳しいってのもあるんでしょうか。


【2007-05-16(Wed) 00:42:09】 | URL | shiva #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。